スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっ旅レポ 3日目・4日目 ~小豆島・高松~
【小豆島 3日目】
■交通手段:(フェリー)直島⇒高松港 約1時間
        (フェリー)高松港⇒小豆島(土庄港) 約1時間
■概要:面積は、153.2k㎡
     瀬戸内の島で、淡路島に次いて2番目の大きさ
     人口約3万3千人
■主な産業:オリーブ栽培(今年オリーブ植樹から100年)
        そうめん、醤油、つくだに(日本約4割のシェア)
■観光局HP:http://www.shodoshima.or.jp/index.html

直島のお宿でまたがっつり朝ゴハンを食べ。次に向かうは小豆島。
小豆島は今回は初めてで、イメージとしては
「オリーブ」と「二十四の瞳」しかない。。。ぐらい。

でも意外なものが小豆島産なんですね!
小豆島

かどやのゴマ油。あとは、マルキン醤油も小豆島。

さて、まず始めにどこ行こうか?ベタやけど、一応行っとこ「二十四の瞳映画村」。
直島と違って大きな島なので、全てバス移動。バス停分からず、困っていると
タクシーの運ちゃんが声かけてくれて、親切にして頂きました

バスの運転手さんも、「一番前に乗り~」言うて、普通の市バスやのにバスガイドまで
してくれて。しかも、「バスの周遊チケット買った方がエエで」言うて、本来なら
バスの停留所じゃない所で降ろしてくれて、バスチケット買うの待ってくれたり

うぉ~~~、小豆島の人はなんてエエ人達なんでしょー

バスに揺られて1時間、島の岬の方にある「二十四の瞳映画村
小豆島3

戦時中(?かな)の町並を再現した、レトロ空間。目の前は海でのんびりした所でした。
ただ・・・正直「二十四の瞳」を観たことがないので、結局ココは何やったのか
今でもハッキリしない。。。

お次はオリーブ園。ここでのお目当ては、オリーブ園近くの高台にある
オランダパンケーキのカフェ(兼キャンピング地)、「Dutch Pancake Campimg

小さな森をくぐり抜けると、オーナー手作り(!?)の風車が
小豆島13

ベーコン、たまねぎ、チーズのパンケーキ クレープ生地みたいなパンケーキでした。
小豆島11


お腹を満たした後は、オリーブが生い茂るオリーブ園をお散歩。
そして、海沿いをのほほんとお散歩して、お宿に帰りました。

今回どーーーしても行きたかったのはオリーブ温泉
は・びば・のんのん

港から出発する、オリーブ温泉からの最終送迎バスは18時5分発。
港に着いたのは、18時。あと5分しかない。港からお宿まで、徒歩3分。

いつもなら、すっかり諦める私ですが、この日は違う。
どーしても、どーしても温泉につかりたいーーーという
私の心は海よりも深かったのデス。

猛ダッシュで宿に帰って、チェックインして、
部屋でお風呂の用意して、猛ダッシュで再度港へ。ま、ま、間に合った~~~
もうこない全速力で走るコトって、人生において数回しかないと思います。。。ふぃ。

露天風呂、ミストバス、ジェットバスなど堪能して、さてお宿に帰ろう~
と思ったらば、帰りの送迎バスがもうない
最寄のバス停を通るバスは、最終が16時ぐらいで終わり

ぎゃーーーーーん。
仕方がないので、遅くまで走っているバス(でも最終は20時ぐらい)が止まる
バス停まで歩くしかあるまい
夜道を40分ぐらい歩いて、やっとバス停に到着。
結局汗かいて、宿でシャワー浴びる

ちょっとダラダラしてこの日は就寝
明日は旅の最終日。小豆島から高松へ。

☆おまけ☆
小豆島で食べたモノ
(オリーブソフトクリーム、オリーブせんべい、オリーブまんじゅう、オリーブソーダ)
甘いのばっかですネ。写真はオリーブソーダ。瓶がレトロでカワイイ
小豆島10


【高松 4日目】
■観光局HP:http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/kankou/

えと、高松は市内なのでそない観光する所もなくって・・・
さら~~~と観て、予定よりも早く大阪帰りました

玉藻公園(高松城跡)
高松


香川に来たら食べておかねば 讃岐うどん
炎天下の中、ガイドブックを頼りに探して探して
行列の出来るうどん屋「竹清」さんへ。

半熟タマゴとちくわの天ぷらは、揚げたてを頂けます
うどんモチモチ~~~タマゴとろとろ~~~
ぜひ、高松へお越しの際は食べてみて下さい

そして、日本一長いアーケード商店街をくまなく見て、帰阪いたしました。

いやぁ~~~、とってもステキな3泊4日でした。
ぶらり旅、二人旅、ひとり旅、何より島旅の良さに改めて気づきました

てことで、イモ満月さんと「島部(仮)」結成

イモ満月さん、部の名前は「SHIMAP」(シマップ)ってどう
某アイドグループみたいに。ダサい???
スポンサーサイト
この記事へのコメント
132. ツダマキ   URL  2008/05/30 00:09 [ 編集 ]
>イモ満月さん
>結構、結構。「SHIMAP」ええやん!
あはは~。本当~?よかったデス。
実は、一人小豆島でずっと考えてたのー。
密かに「SHIMA TRIP(島旅)」の略であり、
「島部(しまぶ)」とも
読み方似ており。。みたいな(笑)

>「SHIMAP」グッズでも作ろっか。
>旅行かばんにつけるタグとか…
わぁ~い!それ楽しそう♪旅行タグいいネ!
あと、SHIMAPサイト作るとかネ☆
妄想ばかりが膨らむ・・・むふ。

写真!!次会う時見せて下さいねー。
131. イモ満月   URL  2008/05/29 19:14 [ 編集 ]
結構、結構。「SHIMAP」ええやん!
「SHIMAP」グッズでも作ろっか。
旅行かばんにつけるタグとか…。
せやせや、写真できたけど結構ええ感じに撮れてたよ。
次回の旅が待ち遠しいね。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://nanigenikimono.blog110.fc2.com/tb.php/91-832b31c1
プロフィール

ツダマキ

Author:ツダマキ
今日のお洋服はカジュアル系で。
今日はきちんと系で。

”今日は着物で。”

きままに、のんびり、ゆ~ったりと。
自然に着物がある生活。

出張着付や、着物レッスンをしたり。
堺市在住、キモノスイーツ認定講師
ツダマキのおキモノ日記です。

※申し訳ございませんが、現在
 ブログの更新は休止させて
 頂いております。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索

リンク
Translate to English
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。