スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンティークの振袖を着る(6月3日)
今月2日に行われた兄の披露宴で「振袖」着ました!

母の振袖があまりイケていないのと、
何となく振袖と言えばハデハデなイメージがあったので、
ワンピでも買おうかなぁ~と最初は思ってました。
でも、祖母の家で着物探しをしている際に、
クッシャクシャに丸められてたステキな着物を発見。
話を聞くと、祖母の妹が娘時代に着ていたもので、
多分60~70年前のアンティーク物。

「うーん・・・でもワンピ着たいしなぁ~。
袂も短いし、これは振袖???」と疑問に思い
着物の先生に見て頂いたところ、
・大振袖 ・中振袖 ・小振袖 の内(袂の長さによって
呼び方が違います)、小振袖だとのこと。
小振袖やからあまりハデにはならないという事と、
アンティークやし結構貴重なものという事、
祖母の妹はもう亡くなっているので、
それを復活させたら喜ぶかなと思って、振袖を着ることに!
 
という訳でお着物の紹介。
着物:前述にあるように祖母の妹の
   小振袖のアンティーク着物。
   柄は、おめでたく橘と牡丹(?)、梅(?みたいな)
   おめでたい柄です。色はマットピンク。

振袖2

帯:高島屋の催事で買いました。
  淡いピンク地に、うすい黄緑や水色、ピンク、ゴールド、
  シルバーの花々が。
  結び方は、「文庫系」にしてもらいました。

帯周り:<帯締め>マットピンクにゴールドのラインが入った
         太めの帯締めに、ピンクだけだと着物と
         色が合いすぎて変だったので、
         グリーンとゴールドの細い帯締めを
         グルグル絡ませて結んでもらいました!
         結び目の形は着付け師さんにお任せです。
    <帯揚げ>淡い黄緑。少しボリュームを出すために、
         中に「綿花」を入れてくださいました。
         (このテク勉強になるわぁ~)

その他:<伊達襟>帯揚げと同じく淡い黄緑
     <草履>ゴールドの結構背の高い草履。
         鼻緒はうすいピンク。
     <バッグ>柔らかい白い皮の、クラッチバッグ
          (お洋服用)
     <髪飾り>デッカイ白いお花 
     <ブレス>ニセパールの6連ブレス

もうこの振袖をトータルコーデして着るのをどんなに
楽しみにしていたことかーーー!
披露宴で着れて、ものすごく幸せでした。
人に着せ付けてもらうのを体感出来たので
良いお勉強になりました。朝早かったから、ちょっと
ボーっとしてて全て覚えてないけど・・・

今回は、思ったよりもガーリーになってしまったので、
今度はレトロモダンな感じで着てみたいです。
はぁ~、楽しかったです!洋服ブームが来ておりましたが
またも着物熱再燃!!

スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://nanigenikimono.blog110.fc2.com/tb.php/8-0c95310e
プロフィール

ツダマキ

Author:ツダマキ
今日のお洋服はカジュアル系で。
今日はきちんと系で。

”今日は着物で。”

きままに、のんびり、ゆ~ったりと。
自然に着物がある生活。

出張着付や、着物レッスンをしたり。
堺市在住、キモノスイーツ認定講師
ツダマキのおキモノ日記です。

※申し訳ございませんが、現在
 ブログの更新は休止させて
 頂いております。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索

リンク
Translate to English
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。