スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くやしい・・・のでやろうかな
着物の本、特にコーデ本が見たいーーー!となって、
向かった先は、なんばのジュンク堂。

いつもの着物本のコーナーに行って、ふと目に入ったのは
きもの文化検定」の設問集。そして思わず購入。

きもの文化検定とは、平成18年に始まった検定試験で、
5級~1級まで、毎年11月にあります。
去年は5級、4級
今年に3級
来年に2級
また次の年に1級
というように順次級が上がっていきます。

この検定を知ったのは、去年はもう申し込みが締め切った後。
で、次の年に受けてやると思って教本も
5級、4級、3級の本持ってます。

今年、夏あたりに本来なれば準備をしようと思っていたのです。
けれど、お仕事やらからほりやらで、もう自分が何してるのか
分からないぐらい許容量超えてしまい、それでも
この検定を受けるつもりでいたのですが、
「この上やること増やすのはダメー」と言われまして、
ムリはせずにまた来年!と思っていたのです。

でも、設問集をついつい買ってしまい、
一度自分の知識はどんなもんかしら???と思い、
4級、5級の練習問題としてやってみたのです。

やってみたところ!!!

なんと!!!

54問正解(100問中)

6割~7割正解で合格なので、私は不合格。
学生時代の、生物ぐらいの微妙な点数。

そらまぁ、雑学を増やすことはやっていなかったし、
男性や子供の着物、生地の織り方、産地、各名称のいわれ
はそこまで深くお勉強はしたことなかった。
ざっくり知識ならあるけども。。。

けども!何か!!くやしいかもしれません!!!

またヒエ~って許容量増えた時が怖いし、
全然試験まで日もないけれど、一夜漬けでもいいし、
落ちてもいいから受けてみたいかも!!

しかし、5級、4級の
Q:西陣織の名前の由来となった出来事は?
なーんて問題解けなかったら、1級なんて一体全体
どんな問題が・・・(怖)
あ、ちなみに正解は「応仁の乱」だそうです。
でもこういう検定って、4級、5級なんてハハン!て
感じなのでしょうねぇ。簡単なのでしょうねぇ。

さてさて、試験日は11月18日(日)。
目指せ4級合格!!3級は来年です。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
29. ツダマキ   URL  2007/09/01 21:01 [ 編集 ]
そうですよね!また1年待つのはイヤなので、受けるだけ
受けます!!いえいえ、お勉強の時間が検定までに
どれぐらいとれるのかによっては・・・ですが、
することに意義があるので、ゆるりら楽しみながら
頑張ります☆

また、結果とかお勉強の進み具合とかブログででも
アップしようかなぁと思っていますー。
来年は3級受けるつもりなので、来年は共に頑張りましょうネ
27. さくら   URL  2007/09/01 15:39 [ 編集 ]
落ちてもいい!挑戦してみて下さい
誰かのブログで私もそんな検定がある事、読んだことがあったけど
ふ~んで終わってました 
来年は私も挑戦してみます
あっ 落ちてもいいなんて 縁起でもない事をマキさんなら大丈夫、きっと合格しますよ
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://nanigenikimono.blog110.fc2.com/tb.php/27-03fce146
プロフィール

ツダマキ

Author:ツダマキ
今日のお洋服はカジュアル系で。
今日はきちんと系で。

”今日は着物で。”

きままに、のんびり、ゆ~ったりと。
自然に着物がある生活。

出張着付や、着物レッスンをしたり。
堺市在住、キモノスイーツ認定講師
ツダマキのおキモノ日記です。

※申し訳ございませんが、現在
 ブログの更新は休止させて
 頂いております。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索

リンク
Translate to English
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。